スーパーやコンビニなどでご自由にどうぞ御持ちくださいと言われる箸にスプーンにストロー。
コンビニで、コーヒーサバーでカップコーヒーを買えばガムシロップにミルクは入れ放題。善意のサービス、それは無料。

20200607232218

家に箸があるのに、必要以上に持ち帰り使えないほどの量になる割り箸。

これ実は、すべて「くすね症候群」なんだ。

その昔は、ファミリーレストランなどで、スティック砂糖や楊枝を持ち帰る人がいた。

それも異常な数をポケットに入れて持ち帰る。
ちなみに、お店側が善意で用意するサービス品はコーヒーに入れるクリープや砂糖などは、
もの凄く、異常なほど身体に良くない物を原料に使用しているという。

善意のサービスをとにかく、異常なほど持ち帰る人。
きっと、こういう人が買だめ、買占めする人なんだ。

そして、地球環境、枯渇燃料、ゴミの問題は他人ごとにしている。

さらに言えば、「もったいない」が口癖!

くすねて持ってきて、「もったいない」と言う。
くすね症候群に、つける薬はない

物が無い時代だったとか、昔、貧乏だったという言い訳は、もう聞きたくない。
そんな余裕は地球には残っていないのだから。

YouTube
遺品整理屋の独り言
枯渇していくエネルギー 悪いのは誰だ!