いずれ訪れるであろう「死」について考え、残された遺族に迷惑をかけないよう、自分が元気なうちに生前整理をすすめようという視点から題材を集めた講演会です。皆様奮ってご参加ください。
高齢者の不慮の事故による死亡者数を調査すると、交通事故より転落・転倒による数の方が多いとは驚きです。外出を控えても、自宅の住環境には実は危険がいっぱいなのです。自宅のあふれるモノが危険を生んでいます。まずは簡単にできることから解決策を提案します。

テーマ 「生前整理のすすめ」
日 時  平成29年7月25日(火)14時30分~16時30分
参加費  無料
会 場  文京区シルバーホール(シビックセンター/文京区役所4階)
アクセス 都営地下鉄 三田線・大江戸線「春日」直結/東京メトロ 丸の内線・南北線「後楽園」直結

第1部 14時30分~15時10分
講師 近藤一郎氏(日本遺品整理協会シニアアドバイザー)
「長生きできる部屋と長生きできない部屋」
〜家の中にひそむ事故リスクを除去するためにすべきこと〜

第2部 15時10分~15時30分
講師 中川慎也氏(ブックスエーツー 統括マネージャー)
「部屋を片づけてお宝発掘〜古書編」
〜古い専門書や古雑誌が意外な金額になることも〜

第3部 15時40分~16時00分
講師 伊藤有佑氏(リユースアルファ 店長)
「部屋を片づけてお宝発掘〜趣味の品編」
〜リユースショップ活用法〜まだまだ使えそうなモノはリユースショップ経由で必要な人に使ってもらえる。高く売れそうなモノがそうでもなく、意外なモノが高く引き取ってもらえる。

第4部 16時00分~16時30分
講師 司法書士 中下祐介氏(司法書士 中下総合法務事務所 代表)
「遺言・形見分け編」〜想いを伝える遺言の書き方〜
遺言で何がどこまでできるのか? 遺言の正しい理解のために。

お申込み方法:電話またはメールでお申込みください
TEL:03-6809-8537(土日も対応 担当:近藤)
E-mail:jamo@3jags.com

後援:一般社団法人 日本遺品整理協会
HP:http://jamo.v222.jp/ 事務局:0120-558-408